自作釣具でどっか釣り行こ

釣行記・自作釣具・他愛もない事を書いています。

カテゴリー "自作浮き" の記事

2015 自立します!

(^-^*)/コンチャ! 


未だ初釣りに行かない情緒不安定なgetです。(どういう意味やねん!)

今日あたり風もさほど強くなく天気もよくてよかったのですが・・・(寒)


どんな釣り?

何処で?

準備は?

なんて考えていると・・・・・・・・・


ということで、今日は準備をしよう!


と思っていたのですが、

昨日残り少ない小遣いであるアイテムを入手してしまったもので、・・・


血が騒ぐ!


昼までの限られた時間でチョチョイのチョイだ!


材料はコレ

IMG_0357.jpg

21mm丸棒 (我が家の備蓄品だ)

竹串 (嫁の備蓄品だ)

ステンレス棒1mm (今回入手アイテム1だ)

中通しおもり1.5号 (今回入手アイテム2だ)

以上!


エイト3 で購入したが、なぜかチヌグルメなる配合餌も御購入だ!

家の中に持ち込むと嫁と口論になりそうなので車保管だ。

昼からの買い物時発見されたのだが大事には至らず。 

最近家中整理しまくっているので不要物はポイされかねない。


話がそれたが入手アイテムはこうなるのだ!

IMG_0354.jpg

1mmとはいえステンレス棒めっちゃ硬いやんけ~。

後は21mm丸棒に息吹を吹き込む。 


で・で・でけた~!

IMG_0359.jpg

浮きトップがちゃんとしていればよいのだがあくまで試作、次回に期待だ。

21mmを20mmに削り1.5号のおもり

その名も 2015 自立じゃ!

正確には20 1.5 自立です。

軽~く防水処置をして浸水式だ。

IMG_0360.jpg

ペットボトルでは判りにくいな~

今晩の入浴タイムが待ち遠しいぞ~

風呂上りのビールのお味はいかに?


しまった!

釣行準備をすっかり忘れてた!


初釣りはいつ?



 ブログランキング参加してます。


にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村 おもしろいブログいっぱいあります。



釣り・フィッシング ブログランキングへ こっちも見逃せない 


それではまた 


釣り好きにおすすめアイテム揃ってます!








 


スポンサーサイト

コスモでお試し!

(^-^*)/コンチャ! 


またまた御無沙汰です。

ようやく筋肉痛から開放され秋晴れの日曜を過ごしてます。

秋といえばスポーツ!

スポーツといえば、先週の日曜はテニス大会でした。


去年は惨敗!

しかも次の日休暇を取っていたので大会終了後太刀魚釣りに行き惨敗!


今年はもちろん休暇なんて (◞‸◟ㆀ)ショボン


それならば・・・


日時 2014.10.19 (日) 5:15~6:45
場所 南港 シーサイドコスモ
天気 晴れ
潮汐 若潮
風   不明 とにかく寒い


大会は現地8時集合ということで、朝3時起床だ!

朝4時出発の予定が朝3時50分出発、やる気モード全快じゃ!

場所は大会場所の近くで検索、シーサイドコスモに決定!

5時前コスモスクエアのタイムズのゲートをくぐる。

めっちゃ車止まってます、それもそのはずここは終日400円だ!


もちろん初めての場所なので釣り場へはどういけば?

周りの釣り人について行けばよいのだ!


あっさり釣り場に到着、余裕で入れそうだがそこは釣り禁止ゾーン。

下調べどおり釣りOKゾーンをめざす。


人が溢れてます。

軽く挨拶し、なかば強引に釣り場確保!

今回はのちほど紹介する自作浮きの出来栄えを確認するための釣行だ!

決してお土産を持って帰ろうなんてそんな気は・・・


その割りにクーラーボックスの中には大量の氷が入っていたりするのだが。


結果去年に引き続きPB(パーフェクトボウズ)でした。

当たりも一切無しで見も心も冷えました。

朝6時45分納竿

写真を撮り釣り場を後にする。

P1030090.jpg
多分入り口?

P1030088.jpg
天保山

P1030087.jpg
釣り人の後ろに柵があるところが釣りOKゾーン


車の中で服を着替え大会場所へ移動。

7時30分到着

冷え切った体をカップラーメンで温める。

しばらくすると大会メンバーが集まりだし早速  乾杯だ!

またまた体が冷えてきたわ~!

テニスのほうは惨敗とまではいかず一勝三敗。(惨敗か?)

この半年で2時間しかラケット握ってないので仕方ないが・・・

夕方5時前大会終了!


元気だったらもう一戦と思い餌はクーラーボックスに入ったままだが流石に疲れました。


それでは今回のメイン浮きの紹介です。

P1030080.jpg

無塗装ですが防水仕様です。

P1030075.jpg
中通し錘1号にサルカンを挿入しかしめる。写真はスナップ付き

P1030077.jpg
丸棒に穴を開けきつく押し込んでいく。

P1030079.jpg
後は気が済むまで削り倒すのだ。

今回浮きトップは手抜きをしてこういう物を使用。
P1030096.jpg

200円そこそこで売ってます。

もちろん電池付きなので自作するよりは高いが拡散キャップが使いまわし出来ます。

P1030095.jpg
自作浮きトップに使用可能です。

P1030081.jpg

拡散キャップってなかなかおいている店ないんで買って正解かも。

ネットならすぐ手に入るんですが、高いしそんなにたくさんいらんし。


使用した感想は普通に明るいです。

周りの浮きと比べても見劣りなし!

出来れば消しこんでほしかったが 

P1030089.jpg

ちなみに錘負荷は2.5号という事で!




 ブログランキング参加してます。


にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村 おもしろいブログいっぱいあります。



釣り・フィッシング ブログランキングへ こっちも見逃せない 


それではまた


釣り好きにおすすめアイテム揃ってます!






 



自作釣具のルーツ!

(^-^*)/コンチャ!

天気予報では昨晩あたりから雪が降るという予報だったのでチビたちは朝起きた時雪が積もっていると期待していたみたいですが残念ながらさほど雪は降らなかったようです。

チビたちはがっかり! 

私はホッ! 

しかし寒さは厳しいです。

時折小雪が降ってます。

こんな日は家でネタ探し 


ということで今回は私の自作釣具のルーツなるものを紹介します。

ブログ歴はまだ半年ちょいですが、自作釣具歴は3年ぐらいになります。(どちらも初心者です!)


それでは行ってみよう 

記念すべき自作釣具第一号は

浮きで~す!(*^_^*)

残念ながら画像も実物もありません。割り箸で作った粗末なものでした。
(アジは釣れましたよ)

その後作ったものが円錐浮きです。塗装の剥がれが歴史を物語る(オイオイ!)

P1020620.jpg
これは結構はまりました!
いろんな形と大きさ6ヶぐらい作ったかな。
木工旋盤など持ってるはずもないので、今も当時ものこぎり・彫刻等・ヤスリ・電気ドリルで作ってます。
1号錘・プラスチックパイプ内蔵のマニュアルどおり!
凸凹・ザラザラも変わってないなぁ。
(串本行った時ハコフグ釣れました)

お次はこれ

P1020618.jpg
あまりお見せしたくはなかったが初電気浮きです。
知人にもらった発泡の棒で作りました。
真ん中の黄色の部分は発泡の色そのもの。
この時すでに自分の塗装のセンス・配色の悪さにきずき始めていました!
(深日港でメバル釣れました)

まだまだ行ってみよう!

P1020619.jpg
無塗装、防水にニスのみです。
ケミ50対応・もちろん自作電気浮きにも!
未使用 

P1020624.jpg
バルサの木使用1号の棒浮き
無塗装、防水ニスのみです。
一度しようしたが浮きトップが見難い!
市販の浮きトップで今度復活じゃ。

P1020625.jpg
記憶にも新しい2号電気浮き
市販の3号の電気浮きがあるのでどうしても見劣りしてしまう。
 あたりまえじゃない)


そう私の自作釣具のルーツは浮きです。

そして2014年第一号浮きは

P1020609.jpg
ケミ37対応とうがらし浮き!
錘負荷不明というかまだ製作途中です。

P1020615.jpg  P1020616.jpg  P1020613.jpg
左からカッターナイフ・丸ヤスリ・平ヤスリ・紙ヤスリ・バルサの木
以上で作れます。(瞬間接着剤も)

P1020611.jpg  P1020614.jpg  P1020612.jpg
丸ヤスリでケミ37用の穴を地道に開けます。
道糸に付ける部分はタルカンを使用。

テトラで延べ竿使用時使ってみようと思っています。
楽しみー 

以上が私の自作釣具のルーツでした。
P1020626.jpg


追記

反転浮き忘れてました!

P1020629.jpg
サヨリ釣用反転浮き
浮いている状態はピンク、サヨリが掛かると黄色に!
のはずが黄色になるの見たことない。
しかも糸がらみが多い。
(ある意味上級者用?)

 ブログランキング参加してます。

にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村 おもしろいブログいっぱいあります。


釣り・フィッシング ブログランキングへ こっちも見逃せない 



それではまた




釣り好きにおすすめアイテム揃ってます!



 




自作電気浮き2号

(^-^*)/コンチャ!

3連休初日ですがいかがお過ごしですか。
普通ならどっかで  釣りに行く予定のはずが、我が家の電動自転車が  いかれてしまったので嫁に  使うからおいといてやの一言が。

いつになったら釣りいけるんかな

それでは気を取り直して、今回は以前太刀魚仕掛けの記事で少しふれた自作電気浮きを紹介します。

まず浮き本体は100均の丸棒∅21mmとなす型錘1号
電気浮きパーツ1 電気浮きパーツ3


これを彫刻等・ヤスリ・電気ドリルを使いとりあえず浮きの形に
あとはつり用の電池を入れる穴(ケミホタル37のチューブがキチキチになる位)

自作電気浮き2号-1 自作電気浮き2号-2 自作電気浮き2号-5


トップ部分のパーツ
電気浮きパーツ2 電気浮きパーツ4
左からLED∅5mm・使えないボールペンの先端部分(拡散キャップに使用)・銅線の被服・ケミホタルのチューブ(50mmと37mmを使用)

自作電気浮きキャップ1 自作電気浮きキャップ2
ボールペンの先端キャップにLED回路をいれ海水が入らないよう隙間を接着
話が長くなるので(説明がへた)回路の説明は他のHPまたはブログを参考にしてください。
いいサイトめっちゃあります。(自作電気浮き等で検索)

好みで塗装いざ完成 
自作電気浮き2号-3 自作電気浮き2号-4

この浮きが真っ暗な海面に浮かぶ姿
そしてゆっくり消しこんでいく幻想的な光

だれか  で連れていってくれ~

see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村     よかったらポチッとして下さい。
 










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。